読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな言葉を採集

短歌、俳句、川柳、雑記

秋に詠んだ歌と句1

午前二時おでんのつゆの嵩を増すひとしずくぶん私疲れた

(まま)

 

 辞書を見せ意味をただしてみたとこで

(形容動詞、みたいだ)

 

 五千二時やっと電話が繋がった

三千世界のストーカーより)

 

今ここで私で人類史は完成

(北の小部屋のベッドの隅で)

 

抱きっきりそのまま死ねば良いのにね

(道行き)