正月 短歌の目

短歌の目、参加します。よろしくお願いします。 1 編 編み上げた言葉の目には擦り切れた表紙の似合うこの辞書がいい 2 かがみ 鏡面に積もる埃を拭き払いすこし美人のふりをしてみる 3 もち もちむくり土手っ腹から膨らんでぷいと横向く十四の初春 4 立 「立てるかい?」そんな気軽に言わないでそんな気軽に泣かされないで 5…