わたしのひとり会

短歌、俳句、川柳、落語、読書、雑記

読書

「噺は生きている」(広瀬和生)を読んだ感想

「噺は生きている」(広瀬和生) 落語ブームは昔から細々と続いていますが、以前よりも落語の面白さを解説する番組や記事、イベントが増えているように感じます。「この噺はこんなストーリーです」「扇子と手ぬぐいだけで表現するよ」「江戸の世界ではこんな…